7Designers

HOME > 7Designers > 小松 研治

»小松 研治

こまつ・けんじ
1955年長野県生まれ。1981年東京芸術大学美術学部工芸科卒業。1983年同大学大学院美術研究科工芸専攻修了。すいどーばた美術学院非常勤講師を経て1986年国立高岡短期大学産業工芸学科木材工芸専攻講師、2003年同大学教授、現在に至る。
今回デザインした作品Aは、身の回りの小物を置いたり入れたりすることを誘う道具として考えたものです。8段階に変形していくそれぞれの形が、それにふさわしい小物の収納を誘導してほしいと思います。

作品Bは、モノを置くトレーとして考えたものです、置くものを際立たせて見せたり、新鮮な風景を作りだす力があると思っています。
今回の共同制作では、考えた形や型取りしたマチエールが、一夜にして鋳物に変身するスピードと技術に魅せられました。


作品B「居場所を創る」/
W800×D25×H120(mm)


 

作品A「居場所に誘う」/
W150×D150×H120(mm)