2012年1月アーカイブ

大型X線CT

| コメント(0) | トラックバック(0)

ct.jpg

 

先週に引き続き今回は富山県ものづくり研究開発センターにて大型X線CTの見学を行いました。

試作品をX線CTにかけると、サイズを0.1ミリ単位の正確さで測ることができる。そうすると図面ができ

る。図面ができると、その図面をベースにそっくりなものを作りことができる。それを型にして量産化を

図ることが出来る。こうしたことが今の技術ではできるのです。

hotei.jpg

 

愛知県江南市に3尺5寸の銅製の布袋像を設置しました。

ふくよかなほほえみで、歩道を歩く人々を見守っています。

kenngakukai .jpg

 

富山県総合デザインセンターにて現存の置物から1/2、1/4に縮小コピー製作の見学を行いました。

使用した機械は下記3機です。

 

sokuteiki.jpgguraffikku.jpgsekkou.jpg

 

daikoku2.jpg

 

左が原型、中が1/2、右が1/4の今回製作した石膏モデルです。

拡大も可能です。

最先端の機械を利用すると色々な展開を探ることが可能です。

 

 

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

OpenID対応しています OpenIDについて